入学希望の方へ入試内容について

入試内容

■試験科目は筆記試験と口述試験からなります。筆記試験は
(1)外国語(英語)、(2)専門科目(論理的思考能力を見るための数理的問題 及び 小論文)からなります。今年度入試は昨年度までと出題形式が異なるので注意してください。詳細は入試案内書でご確認ください。ただし、最新情報はこのページに掲載します。

入試内容更新情報

■ここには、2021年度入試案内書からの更新情報を記載します。
2020年7月21日更新: 本専攻の専門科目(修士課程)、専門学術(博士課程)のオンライン試験方法は、一般教育科目のオンライン試験方法に準拠します。「一般教育科目のオンライン試験に関する諸注意」をよく読んで、オンライン受験環境・設備を事前に準備してください。
2020年7月21日更新: 国内の希望者先着10名までWEBカメラを貸出します。希望する出願者の方は、8/7(金)までに、入試事務(nyushijimu@n.t.u-tokyo.ac.jp)まで、 件名「WEBカメラ貸し出し希望」のメールで、希望発送先住所を明記の上、ご連絡下さい。
2020年8月23日更新: 2021年度修士課程および博士課程A日程入試出願者の方へ:A日程口述試験の場所と時間割の通知を希望する出願者は、2020年8月23日午後11:59(日本時間)までに nyushijimu@atto.t.u-tokyo.ac.jp宛てに連絡してください。
2020年10月6日更新: 2021年度修士課程および博士課程B日程入試、第1回説明会を10月15日(木)。
2020年10月20日更新: 2021年度修士課程および博士課程B日程入試、第2回説明会を11月7日(土)午前10:00よりZoomにて行います。参加ご希望の方はこちらの登録フォームからお申し込みください。

入試過去問題


■工学系研究科一般教育科目の数学の過去問はこちらからダウンロードできます。
【注意】昨年度(2021年度)は、これまでの選択方式(複数の問題から受験者が選択解答)ではなく、工学系研究科一般教育科目の数学1(主に微分積分・微分方程式)、数学2(主に線形代数)、数学3(主に複素関数論)の3分野から出題され、その全てを解答する方式に変更されましたので、工学系研究科一般教育科目の数学の過去問を参照してください。
■これまでの「論理的思考能力を見るための数理的問題」の過去問題の一部をダウンロード可能としました(2021年度は工学系研究科一般教育科目の数学の過去問を参照すること)。
入試過去問題(論理的思考能力を見るための数理的問題)


■小論文過去問をご希望の方は、5月以降に、入試事務(nyushijimu@n.t.u-tokyo.ac.jp)まで、件名「小論文過去問希望」 のメールで、希望発送先住所等を明記の上、ご連絡下さい。

大学院入試(博士後期課程)
修士論文に関する要旨のフォーマット

工学系研究科入試情報

※詳しくはこちらをご確認ください

【お問い合わせ先】

〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院工学系研究科 原子力国際専攻事務室
電話 03-5841-6015
FAX 03-5841-8713
電子メール nyushijimu@n.t.u-tokyo.ac.jp

在学生向けコンテンツ

このコンテンツはパスワードで保護されています。
閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

CLOSE